お知らせ お知らせ

長のブログ

ホーム 院長のブログ ヨウ素の働き

ヨウ素の働き

人間にとって必要不可欠なミネラルの一つで、ヨードとも呼ばれています。

甲状腺に多く存在していて、甲状腺から分泌されるホルモンの主要な構成成分となって働いています。

甲状腺は喉の辺りにある器官で、蝶々が羽を広げたような形をしています。

ヨウ素には殺菌作用もあり、消毒液やうがい薬などの消毒液として使用されます。

 

主な働きは

①幼児では成長促進に欠かせないホルモンで発育を促進します。

②甲状腺ホルモンであるトリヨードチロニン、チロキシンの成分になっています。正常な代謝を維持したり、酸素の消費量を増加させ、基礎代謝を促進させます。

③甲状腺ホルモンはタンパク質合成を促進するので髪、爪、肌を美しく保つ効果があります。

④神経細胞の発達に関与し、精神活動を活発にします。

⑤肝臓でカロテンがビタミンAに転換するときに必要になります。

 

海のミネラルとも呼ばれていて昆布、海苔、わかめ、寒天、イワシなどに含まれています。

海藻類や魚介類を食べることが多い日本人はヨウ素が不足することはまれです。

ですので日本人では欠乏症よりも過剰症による甲状腺腫が多く、健康な人であれば過剰に摂取した分は排泄されますが、サプリメントなどによる過剰摂取では過剰症がみられます。

長期間過剰摂取が続くと、発育に異常が出たり、甲状腺肥大や甲状腺腫などの症状が現れます。

ヨウ素が過剰になると体内でヨウ素の代謝が抑制されたり、活性の高い甲状腺ホルモンへの変換がうまくいかず、甲状腺の機能低下を起こすことがあります。

そうすると体重増加、筋力低下、脈拍異常、便秘、むくみなどの症状が見られることもあります。

成長期にヨウ素が不足すると発達異常や精神遅延などがみられます。

 

 

 

 

★野毛整骨院の場所★

住所:神奈川県横浜市中区吉田町64-1

吉田町商店街の吉田町本通り沿いにあります。鶏肉専門店「梅や」さんの向いです。

大岡川の近く、都橋からすぐです。

横浜市庁舎、伊勢佐木モールからも徒歩圏内です。

腰痛 坐骨神経痛 なら桜木町 関内の整骨院

スマートフォンで下記のボタンを押して
友だちリストに追加してください

ご質問 / ご相談
お問い合わせはこちら
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
問い合わせフォーム
ご予約はお電話または
かんたん予約フォームから
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
ご予約