お知らせ お知らせ

長のブログ

ホーム 院長のブログ 視力が落ちた…「白内障」かも?

視力が落ちた…「白内障」かも?

白内障とは、年齢とともに水晶体が白く濁って視力が低下します。

水晶体は目の中でカメラのレンズのような働きをする組織で、外からの光を集めてピントを合わせる働きをします。

本来は透明な組織ですが、白内障になると濁ってしまうため集めた光がうまく眼底に届かなくなり、視界全体がかすむ、光を眩しく感じる、視力が低下する、暗い時と明るい時で見え方が違う、などの症状が現れます。

白内障になる主な原因は加齢と言われています。

早い人では40代から発症し、80代ではほとんどの人に見られます。

加齢に伴って老廃物が蓄積すること、水晶体の内部が酸化・糖化することなどが原因と言われています。

白内障の治療は手術を受ければ視力の回復が見込めます。

病状の進行段階によって治療法は異なり、症状が軽度の場合は手術を行わないで点眼薬や内服薬で治療するようです。

ただし薬を使っても水晶体が透明に戻ることはなくて、進行を抑えることが目的です。

症状が進行して日常生活に支障が出てきたら、外科的手術を行います。

細かな文字を読む仕事の方や、タクシーや運送業のドライバーさんは仕事上の理由で手術の時期を検討します。

入院の必要がない日帰り手術を行えるたえめ、日本ではわりとよく行われている白内障手術。

安全性も非常に高いと言われています。

治療も定期検査も受けず放置したままでいると、進行して場合によっては眼圧が高くなり視野が狭くなる緑内障を引き起こすことがあります。

白内障が原因で起きる緑内障は急激に進行することがあります。

緑内障は最悪失明してしまうことがあるので、白内障と思われる症状が出たら早めに眼科を受診しましょう。

 

 

 

★野毛整骨院の場所★

住所:神奈川県横浜市中区吉田町64-1

吉田町商店街の吉田町本通り沿いにあります。鶏肉専門店「梅や」さんの向いです。

大岡川の近く、都橋からすぐです。

横浜市庁舎、伊勢佐木モールからも徒歩圏内です。

腰痛 坐骨神経痛 なら桜木町 関内の整骨院

スマートフォンで下記のボタンを押して
友だちリストに追加してください

ご質問 / ご相談
お問い合わせはこちら
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
問い合わせフォーム
ご予約はお電話または
かんたん予約フォームから
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
ご予約