お知らせ お知らせ

長のブログ

ホーム 院長のブログ カリウムの働き

カリウムの働き

細胞外に多く含まれるナトリウムと、細胞内に含まれているカリウム。

カリウムはナトリウムと作用することで細胞の浸透圧維持や水分の保持など生命維持に重要な働きがあります。

摂取されたカリウムは小腸で吸収され全身に運ばれて、ほとんどが腎臓によって排泄されます。

カリウムは過剰な塩分を体の外に出すほか、筋肉の収縮や神経伝達に関係し、細胞内の浸透圧や体内のpHバランスを保つ働きがあります。

腎機能が正常の人であれば過剰摂取の心配はありませんが、サプリメントで摂取している場合は用量をしっかり守ってください。

カリウムを過剰摂取すると高カリウム血症になることがあります。

高カリウム血症になると手足や唇のしびれ、口のこわばり、脈の乱れ、体のだるさ、吐き気などの症状が出ます。

高齢者の場合、腎機能の低下や糖尿病による高カリウム血症に注意が必要です。

カリウムは多くの食品に含まれているため多量の発汗や下痢、利尿剤の使用など、特殊な状況以外では欠乏する心配はないと言われています。

カリウムの欠乏によって起こる低カリウム血症では、脱力感、疲労感、食欲不振、高血圧などの症状が出ます。

 

カリウムは乾燥状態の藻類に多く含まれています。

干しひじき・乾燥わかめ・刻み昆布などです。

野菜類では乾燥状態の切り干し大根。

果物類はバナナや干し柿、干しぶどう、アボカド、あんず。芋類はさつまいも、じゃがいも。

魚介類はサワラやカンパチなどからも摂取可能です。

様々な食品に含まれていますが、加工や精製のたびにカリウムの含有量は減少します。

また水に溶ける栄養素のため、煮物や茹で物では水に溶け出してしまいますので、生のサラダや、そのまま食べれる果物から摂ると効率が良いですよ!

 

 

 

 

★野毛整骨院の場所★

住所:神奈川県横浜市中区吉田町64-1

吉田町商店街の吉田町本通り沿いにあります。鶏肉専門店「梅や」さんの向いです。

大岡川の近く、都橋からすぐです。

横浜市庁舎、伊勢佐木モールからも徒歩圏内です。

腰痛 坐骨神経痛 なら桜木町 関内の整骨院

スマートフォンで下記のボタンを押して
友だちリストに追加してください

ご質問 / ご相談
お問い合わせはこちら
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
問い合わせフォーム
ご予約はお電話または
かんたん予約フォームから
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
ご予約