お知らせ お知らせ

長のブログ

ホーム 院長のブログ 「子どもの肩こり」

「子どもの肩こり」

子どもに肩こりなんて信じられないかもしれないですが、大人と同じように子どもも肩が凝ることがあります。

「こり」とは簡単にいうと筋肉が緊張し続けている状態で、これによって血管が圧迫されると痛みや不快感が生じると言われています。

 

運動不足、スマートフォンなどの普及、塾や習い事で時間を追われる生活によるストレス、重たいランドセルなど、子ども達の周りには筋肉を緊張させて「こり」を誘発する要素がたくさんあります。

なので、大人と同じように肩こりに悩まされても不思議ではありません。

子どもの肩こりの増加と密接な関係にあると考えられているのが、ゲームやスマートフォンです。

小学校5〜6年性の45%は1日1時間以上ゲームで遊んでいると言われているそうです。

ゲームに熱中すると背中を丸めて画面に目を近づけたり、ソファやベッドに寝転がって不自然な姿勢でゲームをしているかもしれません。

猫背の姿勢は肩こりや背中の痛みの慢性化の元と言われています。

頭をできるだけ垂直に支えられるよう背筋を伸ばし、首や肩に負担がかからない姿勢をキープすることを今から習慣づけてあげましょう。

 

=肩こり対策=

子どもの肩こりを良くしてあげようとぐいぐいマッサージするのは禁物です。

大人よりも筋肉が柔らかく回復力もあるので、ソフトなツボ刺激やさする程度で大丈夫です。

強すぎる刺激はかえって筋肉を硬くしてしまう可能性があります。

手軽に緊張を緩められるものとして入浴があります。

ぬるめのお湯に肩までゆっくり浸かることで心も体も温まります。

好きな入浴剤も入れればリラックス効果も高まります。

小さい頃の姿勢の癖が大人になれば解消するということはありません。

将来のことも考えて早めに正しい姿勢を習慣づけてあげましょう。

 

 

 


≪筋膜リリース療法≫

Fascia Slick Technic(通称FaST)というアメリカ発の筋膜リリース最新テクニックを行っています。

ステンレス製の特殊な形状に研磨加工されたインストルメント(器具)を使い、今まで手指では難しかった筋膜の再生を早期に再生させる施術方法です。

筋膜以外にも靭帯や関節、手術後に起こる癒着にも効果が高く、これらの後遺症にお悩みの方にもお勧めしています。

当院は、正規の講習を受講してライセンスを取得した認定テクニシャンが在籍する、横浜でも数少ない治療院です。

FaSTホームページ ☞ http://www.fasciaslick.com/provider/pref_14.html


 

腰痛 坐骨神経痛 なら桜木町 関内の整骨院

スマートフォンで下記のボタンを押して
友だちリストに追加してください

ご質問 / ご相談
お問い合わせはこちら
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
問い合わせフォーム
ご予約はお電話または
かんたん予約フォームから
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
ご予約