お知らせ お知らせ

長のブログ

ホーム 院長のブログ 野毛で呑む酒は美味しい。だけど…

野毛で呑む酒は美味しい。だけど…

お酒のイメージと言ったら、痛風、肝硬変、糖尿病など悪いイメージが思い浮ぶかと思いますが、悪い事ばかりではないんです。

お酒を適度に飲むことで、血管を拡張させ血流を良くし、体が温かくなったり疲労回復に効果があります。

ただお酒の適量は個人差や、その日の体調などで酔い具合いが変わるため、一概に言うことはできないそうです。

「談笑し、楽しく飲むこと」が基本で、食べながら適量範囲でゆっくりと…。

お酒を飲むことの多い人なら一度は経験のあるツライ二日酔い。

 

二日酔いにならないためには…

☐空腹のまま飲まない。

☐お酒を飲む前にコップ1杯の水を飲む。

☐お酒とは別に水分も一緒に摂取する。

 

もしも二日酔いになってしまった時には…

☐100%グレープフルーツジュースやスポーツドリンクを飲む。

☐しじみの味噌汁など塩分の入った物を摂取する。

☐睡眠不足の場合は睡眠をしっかりとる。

などの対処法があるようです。一度お試しください。

 

体質や年齢などにより個人差はありますが、中年男性が350ml缶を1本飲んだ場合、アルコールが体内から完全に抜けるまでに約4時間かかります。

お酒に弱い人や高齢者ではさらに多くの時間がかかるそうです。

二日酔いの朝は、まだアルコールが体内に残っている可能性があります。

お酒を飲んだ時、二日酔いの時は車の運転は非常に危険と言えます。

もちろん未成年の飲酒も身体的な影響の可能性が高いため絶対にダメです!

 

飲酒後のマッサージで命を落とすなどの心配はないものの、酔いが回りやすく気分が悪くなりやすいため、おすすめは出来ません。

健康のためのマッサージで不健康になってしまっては本末転倒です。

適度な飲酒ができれば決して悪いことばかりではありません。

野毛近郊の皆様。

お酒とは上手に付き合っていきましょうね!

 

腰痛 坐骨神経痛 なら桜木町 関内の整骨院

スマートフォンで下記のボタンを押して
友だちリストに追加してください

ご質問 / ご相談
お問い合わせはこちら
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
問い合わせフォーム
ご予約はお電話または
かんたん予約フォームから
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
ご予約