お知らせ お知らせ

長のブログ

ホーム 院長のブログ とっても痛い「寝違え」

とっても痛い「寝違え」

朝起きたら首が痛くて動かせない…なんてこと一度は経験ありませんか?

睡眠中の不自然な姿勢が続いたため、一部の筋肉が無理に引き伸ばされたり、椎間関節に負荷がかかったりすると、急性の炎症が起きて首や肩に強い痛みが生じます。

あまりにも痛すぎて骨に異常があるんじゃないか?

と思われる方もいますが、寝違いの場合レントゲンを撮っても骨に異常はないんです。

寝違えてしまった時は、まずは安静にすることが第一です。

一般的には3日目には痛みが引いてきます。

首周りには大事な神経や大きな血管もあり、下手に触ってしまうと余計に悪化させてしまう可能性があります。

痛みを我慢して無理に回したり揉んだりするのは逆効果で、痛みが引かない原因にもなります。

当院での治療法としては…

☐超音波治療

☐ハイボルテージ治療

☐超短波治療

☐FaST(筋膜リリース)

☐鍼治療

寝違えた直後は一時的に冷やすのは効果がありますが、長時間冷やしすぎるのは傷めた筋肉の血流が悪化するため、回復が遅くなる可能性があります。

逆に温めた方が良いのかと思われますが、寝違えを起こした直後は患部は熱を持っていることがあり、炎症を助長してしまう恐れがあります。

カイロや電気アンカーを使って温めることはもちろん、湯船に浸かることも避けた方が良いでしょう。

重い頭を支えている首は力を抜いて安静にする事がなかなか難しいです。

首に巻くコルセット(ネックカラー)を使用することにより、首の動きを制限し、あごから頭を支えて首にかかる負担を軽減します。

寝違えはある程度予防することが可能です!!

寝違えを起こしやすい人は就寝環境を整えたり、日頃から体のケアをして寝違えを起こしにくい体を目指しましょう!

当院は体に合わせた施術で日常生活を快適に送れるような施術をいたします。

腰痛 坐骨神経痛 なら桜木町 関内の整骨院

スマートフォンで下記のボタンを押して
友だちリストに追加してください

ご質問 / ご相談
お問い合わせはこちら
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
問い合わせフォーム
ご予約はお電話または
かんたん予約フォームから
診療時間:9:00~13:00 / 15:00~20:00
ご予約