冬に起きやすい病気 - 腰痛 坐骨神経痛 なら桜木町 関内の整骨院

野毛整骨院

お知らせ

冬に起きやすい病気

冬に起きやすい病気には室内外の気温差が原因となる場合があります。

暖かい場所から寒い場所へ移動すると血圧が急激に上昇upupするなど、自分では気付かないうちに体の中では大きな変化が起こります。

家の中では玄関やトイレ、風呂場、脱衣場、夜中にトイレに行くときなどに特別寒さを感じるのではないでしょうか?

大きな温度差は血圧に影響を与え、心臓では心筋梗塞になり、脳では脳出血などの血管障害をもたらすことがあるのですthunder


=脳出血=

脳血管が破れて脳の中に出血した状態です。

症状は様々ですが、多くの場合は

頭痛・めまい・嘔吐・意識障害などが現れます。

重症の時には昏睡状態となり死亡する場合があります。

=急性心筋梗塞=

心臓の表面にある冠状動脈が詰まり、心筋の細胞が壊死してしまう病気です。

心筋が壊死するとポンプ機能が損なわれて全身に血液を送れなくなるため

死に至ります。

突然胸が締め付けられるような激しい痛みを感じます。

胸が苦しい、重い感じがすると訴えることが多く

呼吸困難や嘔吐を伴う事もあります。


〜予防法〜

・起床時は深呼吸して布団から出るdash

・暖かい部屋から寒い所へ出る時は一枚何か羽織るsports

・外出の際は寒さを防ぐ衣服を工夫するpaper

・トイレ、脱衣場、浴室などは暖めておいたりヒーターを置いておくimpact

日に日に寒さが厳しくなりますが風邪など引かぬよう少しずつ暖かい格好をしましょう!

この記事が役に立ったら「いいね!」してねpisces

この記事を共有する

桜木町にある腰痛専門の整骨院

横浜市,桜木町駅の腰痛專門の整骨院

年中無休 毎日20時まで受付 桜木町駅より徒歩5分 地域医療機関と連携 無料電話相談あり

【初回限定】腰痛・坐骨神経痛が治らない方へ